Home / 英文契約 / 一般条項_不可抗力免責(Force Majeure)

一般条項_不可抗力免責(Force Majeure)

Force Majeureとは?

Force Majeureとはナポレオン民法典に由来するもの。コモンローは過失責任主義を採用していない(ウィーン売買条約も同様であり、日本の債権法改正提案も過失責任主義を否定する)。なぜなら、後発履行不能に備えて履行義務免除条項を合意すればよいから。もっとも、例外がないわけではない。フラストレーション(日本法における事情変更の原則のような概念)が認められている(エドワード7世の戴冠式事件)。しかし、裁判所がフラストレーションを認めるかは不明確。したがって、コモンローの下での契約では、不可抗力条項を入れることが極めて重要になる。

 

Force Majeureの必要性

不可抗力であっても金銭債務は免責されないのが原則。

しかし、送金不能の事態は発生している(イラク、旧ユーゴスラビア等への国連制裁)

 

 

circumstances beyond the control of that party

     

Act of God

act of God, flood, tidal wave, lightning, typhoon, hurricane, tornade, storm, earthquake, plague or other epidemics

天災、洪水、津波、稲妻、台風、ハリケーン、竜巻、嵐、地震、疫病その他の伝染病

 

war, threat of war, warlike conditions, insurrection, act of terrorism, revolution,

戦争、戦争の脅威、戦争状態、氾濫、テロ、革命

 

fire explosion, wreck,

火災、爆発

 

blockade, civil commotion,

封鎖、暴動

 

strikes, lockouts or other labour disputes, riots, boycottint,

ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒動、ボイコット

 

bankruptcy or insolvency of the manufacturerers or suppliers,

メーカー・供給者の破産

 

shortage or control of electric current, petroleum products, fuel or energy supply or raw materials,

電力、石油・ガス、燃料、エネルギーまたは原料の不足または供給統制

 

unavailability of transport facilities or loading or unloading facilities, port congestion,

交通設備または荷揚げ・荷降ろし機械の不都合、停船

Act of Government

and any restriction by law, regulations, orders or administrative guidance of the authorities, quarantine, embargoes, mobilization, requisition, prohibition of export or import, refusal of issuing license or any other statutory, administrative or governmental restriction

法令または当局による命令もしくは行政指導による規制、検疫、通商停止、動員、接収、輸出入禁止、許可証の発行拒絶、その他の法廷又は行政上の規制

包括

or other similar or dissimilar circumstances beyond the control of such paty

その他当事者の支配を超えた類似又は非類似の状況

 

 

Examples

Neither party shall be liable to the other for any delay or failure in the performance of its obligations under this Agreement if and to the extent such delay or failure in performance arises from any cause or cuases beyond the reasonable control of the party affected (“Force Majeure”), including , but not limited to, act of God; acts of government or governmental authorities; compliance with law, regulation or orders; fire, storm, flood or earth quake; war (declared or not), rebellion, revolution, or riots; epidemics, strike or lockouts.

いずれの当事者も、本契約の義務の履行が遅延または不履行となった場合、その遅延または不履行が、その当事者の合理的な制御を越えた事由(以下「不可抗力」)により引き起こされた場合には、その遅延または不履行については相手方に対して責任を負わないものとする。不可抗力には、天才地変、政府若しくは政府機関の行為、法、規則若しくは命令の遵守、火事、嵐、洪水若しくは地震、戦争(宣言されているか否かを問わない)、氾濫、革命若しくは騒乱、または疫病、ストライキ、ロックアウトを含むものとする(なおこれらに限定されるものではない)。

 

Short Form

Neither party shall have any liability or be deemed to be in breach of this Agreement for any delay or failure in performance of this Agreement which result from circumstances beyond the control of that Party, including without limitation, labour disputes involving that Party.

Long Form

 

 

Allocation in case of shortage of the Goods    数量不足の場合の割り当て

不可抗力による数量不足の際、複数の買主へどのように割り当てるべきか?

米国統一商法典では按分して引き渡すものとする(UCC2-615 (b))

英国ではSale of Goods Act 1979により合理的対応が求められる。

In case of shortage of the Goods, the Seller shall have a right to allocate the Goods available to it among the Buyer and other customers in such manner and on such basis as the Seller may consider at its discretion to be fair.

 

Notice

(2)Upon occurrence of any event of Force Majeure, which causes any delay or failure in performance, the affected party shall immediately give a written notice to the other party of the date and nature of the Force majeure, its effect on its ability to perform and its anticipated period of time during which the Force Majeure is expected to continue.

Force Majeureが発生した場合、

 

(2) On the occurrence of any event of Force Majeure, causing a failure of perform or a delay in performance, the party so affected shall immediately provide written notice to the other party of such date and the nature of such Force Majeure and the anticipated period of time during which the Force Majeure conditions are expected to persist.

契約の履行を遅延または不履行にする不可抗力が発生した場合、その影響を受けた側の当事者は、不可抗力の発生日および内容ならびに不可抗力が継続されると予測される期間を、相手方に対し、書面により直ちに通知しなければならないものとする。

 

not deprive of the right

通知義務を定めた場合に、通知の遅延・不到達の際に免責されるか、という問題が残る。

そこで、以下の条項を追加する。

Delay or failure of notice shall not deprive the affected party of the right to claim Force Majeure.

通知の遅滞もしくは不到達があったとしても、不可抗力の影響を受けた当事者の不可抗力を主張する権利は奪われるものではない。

 

deprive of the right

 

損害軽減義務

不可抗力の影響を最小限に抑える義務を債務者に課す。

(3)The affected party shall make all reasonable efforts to reduce the effect of any failure or delay caused by the event of the Fore Majeure, without prejudice to either party’s right to terminate this Agreement under Section (5) below.

 

(3)The parties so affected shall make all reasonable efforts to reduce the effect of any failure or delay caused by any event of Force Majeure.

不可抗力による影響を受けた当事者は、不可抗力の事情による不履行または履行遅滞の影響を軽減する合理的な努力をするものとする。

 

Force Majeure of payment of obligation    金銭債務の不可抗力免責

日本法では免責されない(民法419条3項)。しかし国際契約では為替・金融規制や経済制裁、政治的混乱など、当事者の支配を超えた事由により支払遅延が発生するため、金銭債務の不可抗力免責が必要。

(4)Any payment obligations of the parties shall not be affected by any event of Force Majeure.

 

(4) The provisions of this Article shall not relieve either party of the obligation to make payments when due under this Agereement.

本規定の条項は本契約により履行期限の到来した支払債務を免れさせない。

 

Check Also

一般条項_権利放棄(Waiver)

Any failure of …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です