Home / 契約書 / その他 / 債権譲渡契約書

債権譲渡契約書

 ○○○○株式会社(以下、「甲」という)と●●●●株式会社(以下、「乙」という)は、以下のとおり債権譲渡契約を締結する。

第1条(目的)
甲は、乙に対する売掛金債務の担保として、下記の債権(以下「本件債権」)を金○○○○○○円で譲渡する。
2.乙は甲に対して前項の譲渡代金を平成○○年○○月○○日までに甲が指定する銀行口座に振り込みにより支払う。

甲が株式会社■■■■(以下「丙」という)との間の平成○○年○○月○○日付金銭消費貸借契約にもとづいて、丙に対して有する債権金○○○○○○円(支払期日:平成○○年○○月○○日)、およびこれに付帯する一切の債権。

第2条(対抗要件)
甲は、本契約締結後○○日以内に、確定日付ある証書をもって、丙に対し、本件債権譲渡を通知するか、または本件債権譲渡について丙の承諾を得なければならない。

第3条(契約解除)
乙は、甲が前条の対抗要件を期限内に具備しない場合、および丙が前条の通知までに甲に対して対抗し得た事由をもって乙に対抗してきた場合には、何ら催告を要せずただちに本件債権譲渡契約を解除できる。

第4条(協議条項)
本契約に定めのない事項、本事業の譲渡に関し必要な事項については、本契約に従い甲乙協議のうえ、決定する。

第5条(管轄裁判所)
本契約に関するあらゆる紛争については、○○地方裁判所を専属管轄裁判所とするものとする。

以上本契約締結の証として、本書2通を作成し、甲乙記名捺印のうえ各1通を保有する。

平成○○年○○月○○日

甲 東京都○○○○○○○○-○-○
○○○○株式会社
代表取締役 ○○ ○○

乙 東京都○○○○○○○○-○-○
●●●●株式会社
代表取締役 ○○ ○○

Check Also

商標使用許諾契約書

○○○○株式会社(以下「甲」と …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です