Home / 契約書 / 売買契約・売買基本契約 / 売買契約書(中古の動産売買)

売買契約書(中古の動産売買)

売買契約書(中古の動産売買)

 

                 株式会社(以下買主という)および                    株式会社(以下売主という)は、    年  月  日を基準日として、別紙記載の物件(以下対象物件という)について、次の通り合意する。

1.売主は、基準日において、対象物件を現状有姿のまま以下の条件で買主に販売する。

・売買代金:別紙のとおり

・引渡条件:対象物件の所在場所(置場渡)

・瑕疵担保責任および品質保証責任:無し(基準時の現状有姿)

・支払条件:別紙のとおり

・所有権移転基準時:基準日が到来した時

・危険負担:基準日が到来した時に売主から買主に移転する

・その他:対象物件の引渡後は、売主は、対象物件に関して何ら責任を負わないものとする。

買主は、基準日に対象物件を引き取るものとする。

売主は本売買に関して発生する一切の費用を負担しない。

2.対象物件の引渡完了後、買主は受領証を売主に対し速やかに発行するものとする。

 

本契約成立の証として本書2通を作成し、買主売主記名捺印のうえ各1通を保有する。

 

年   月   日

 

買主

 

売主

 

 

別紙

 

1.売買対象物件・価格

物件番号

名称

価格(消費税等除く)

単位:円

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
 

合計

 

 

2.支払条件

支払日:     年  月  日

支払方法: 買主が指定する銀行口座への電信払

振込手数料:振込人の負担とする

 

 

 

Check Also

商品売買基本契約書

株式会社○○○○(以下「甲」と …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です